2019年4月提供開始の新セッションの名前決まりました!

ようやく新セッションの名前、決まりました!

新しいセッションの名前は…



OPRA(オプラ)=Optimistic Parallel-Life Reconstitutive Aquisition
であります(笑)。
 

 
そのまま訳すと「楽観的並行人生再編後獲得」だけど、これだと中国語みたいでよくわからないよね?(笑)。
 
まあ、ちなみに本当の中国語だと「乐观的并行空间生命重组后获得」となるらしい(笑)。
 
ちなみに、無数にあるパラレルワールド上の、これまた無数にいるあなたのバリエーションの人生のうち、最も障害がなく自然体でうまくいっているものいくつかを、この宇宙(ここも無数に存在する並行宇宙のうちの一つ)上で再編成してコピーするだけではなく、ちゃんと起動させるっていう意味。
 
他の提供セッションでもOPRAのプロセスが一部含まれてるし、特にR&B・CCB・DNAの各ユニフィケーションにはOPRAの大部分と同じプロセスが入ってるけど、この新セッションOPRAはコピーを最重要視して別のアイデアを使って作り直したもの。
 
いろんな方から、新セッションあらためOPRAの感想をもらって、一番多かったのが「何が起こるかわからない」「気づけばいつの間にか楽になっているが、下手したら気づかないかもというくらい自然な変化」というもの(笑)。
 
いや、提供している他のセッションでも、「何が起こるかわからない」のは同じで(笑)、ただ分かっているのは今よりも着実に生きやすい方向に動けるように変化していく、もしくはそのための起爆剤となる出来事が起こるということなんだけど。
 
まあ個人的に、セッション実施中の数十分間だけジャジャーンみたいに効果を感じるみたいな派手だけど一時的に対症療法的な効果を感じるみたいな手法は、あまり好きではないのよね(笑)。
 
その人の自然治癒力やら自浄作用を最大限に引き出すことを考えると、「他の人にやってもらいました感」よりも、「いつのまにか自然に変化」とか「じわじわと永続的で根本的な効果」という方がいい。
 
それが僕のセッションの最大のテーマであり特徴といえるけど、下手をするとあまりにも変化がナチュラル過ぎて、セッションの効果だと認識されないままになってしまう方も出てきてしまうという「短所」もあるのは今まで長いことやってきてひしひしと実感してる(笑)。
 
まあ、それでもずっと前からスタンバイ状態で待機だったような方の場合は、堰を切ったかのように派手な変容は起こるし、はっきりとした体験ができるわけで。
ただ、これから受けるみなさんはそういう派手な体感ができるかどうかを期待するよりも、どんな想定外のことが起こりそれにいつ気付けるかを期待する方がいい。
 
今まで長い間、いろいろ提供してきたものの「どうしてそれほど伝わらないんだろう?」「どうしたらもっと知ってもらえるんだろう?」とずっと僕なりに悩んできたけど、結局その真意の分かりにくさを分かってくれる方、本質を解ってくれる方だけに伝わればいいと、今は感じてます。
 
 ***

最新のOPRAの体験談です。まるで最初から何もなかったかのような現象がまた起こってしまいました(笑)



YTさん 40代女性

島岬汐入及さま、こんにちは!以下、OPRAの感想です。

☆☆☆☆☆

実施日時を教えてもらわないですべてまかせる「完全おまかせ」でセッションをお願いしたので、わたしのセッションがいつ行われたかわかりませんが、突然咳が出続けて止まらず、咳が止まったと思ったら強烈な睡魔に襲われて、泥のように眠ってしまった日がありました。20分程で目が覚めて、その後はスッキリとしていました。

その後起こったのはこんなことでした。

☆お会いしたくてもどうしても連絡先がわからずにいた方たちに、まさかと言うような場所で立て続けに再会。
☆子どもが自宅に戻ってくる時間に鍵を開けた瞬間にドアノブが回って子どもが帰宅。
☆必要な情報がするすると入ってくる。
☆普段、便りのない妹のことを「どうしているかなぁ」母と話していたら、じきに妹から連絡が入る。
☆ATMを使おうと郵便局に入ったら、「今、使えるようになりました。どうぞ。」と言われる。
☆遅延で入ってきた電車に乗ることで、結果的に目的地に早く到着できた。
などなど。、こんな感じで、タイミング良いなと感じることが山のようにありました。

なんとなく「こうなるといいな」と望むところに、勝手に繋がっていっている?
難しいと思っていたパズルが、するすると最短で組み上がっていく感じです。

☆☆☆☆☆

また、何かと心配ばかりかけていた母へ、最高のプレゼントがしたいと思っていたところ、この新セッションが最高最良のプレゼントになりました。というのも、数年前からずっと足を引きずるように歩いていた母が、昨日、会ったときには足を引きずることなく、わたしよりも素早く歩いているのです!!

母に「足、よくなってるやん。歩きにくそうにしてたのに」と言うと、「? …そうやった?」ですって!

いえ、間違いなく、足を引きずるように歩いていた瞬間は、確かにどこかにありました(笑)

☆☆☆☆☆

最近では、口にしたことが現実に起きます。

車での外出時、ほぼ満車の駐車場に入る前に「ちょうどいい場所が空くから~」と言えば空くし、ガソリンスタンドで給油すると、次回値引きのクーポンが当たるスロットで「なんだかんだで、一等が出ちゃうのよね~」と言ってたら一等を当てたり、他のくじ引きでもタイミングよく当たりを引きました。

また、このOPRAを家族全員分をお願いしましたし、追加で行ってくださった『家族としての集合無意識に働きかけるセッション』に関しては、この十連休中に久しぶりに家族に会いますので、変化に気づけるかなとワクワクしております。

☆☆☆☆☆

母に起きた、魔法にかかったような不思議な出来事は、まさにOPRAによる素晴らしいギフト!心より、心より感謝です!

母にはセッションのこと、もうしばらく内緒にしておいて、経過を観察していきます(笑)

みなさまに、島岬さまの扱われる魔法がじわじわと浸透していきますように。島岬さまの扱われる他のセッションも、受けたいなと思っております。その時には、またよろしくお願いいたします。

ほんとうに、ありがとうございました!

***
 
このOPRAについて、特にある男性から言われたある一言が実におもしろい。
 
「このセッションって中学の頃にやったドラクエのパルプンテみたいなものですね」
 
あいにく僕はゲーム関連にほとんど興味がない(特にRPG)ので、ググってみたらこんなことが書いてあった。
 
「ドラゴンクエストシリーズに登場する呪文。 戦闘中にのみ使用でき、使うとランダムで何かが起こる。
ドラクエシリーズのパルプンテは効果の大小もプラスマイナスも完全にランダムなギャンブル呪文である。
状況を完全に無視してひっくり返してしまうため、一説によれば即死呪文よりも敵に使われるのが恐ろしいとも言われている。」 
 
提供しているセッションでは結果的なマイナスは起こらないので、プラスマイナス両面あるという「パルプンテ」とは違うだろうと一瞬思ったものの、よく考えてみると、その後の人生を大きくプラスにするために必要な気づきを得るために、一見マイナスなものを体験させられる可能性もなくはないという意味では、確かに間違ってはいないなと(笑)。
 
また、状況を完全無視ということはないものの、想定外の解決策がやってくることで、状況というよりも常識を完全に無視して現状をひっくり返すという意味では、これも間違ってない(笑)。
 
そういう意味ではOPRAは"Officious Perspective Recognizable Action" (お節介な観点再認識作用)としても機能するわけ(笑)。
 

 
というわけで、新セッションOPRAをよろしくお願いします。
 
OPRA(新セッション)について、詳しくはこちら
 
【セッション代金と所要時間】
OPRAは1セッション30分間で18,000円(税込)です。

お申し込み・お問い合わせ・お支払のご相談はこちらまで。
カード決済やLine Payなども使えます。
申し込みフォームが開かない時はこちらから